ストレスフリーに向けて ストレス度チェック【看護師さんのちゅららいふのススメ】

看護師さんのちゅららいふのススメ 看護師さんのちゅららいふのススメ

ストレスフリーを目指して

ストレスフリーを目指して

ストレスの原因を知る

ストレス社会とも呼ばれている現代の日本。多くの方がストレスを抱えたまま生活しています。
その中でも看護師さんは、さまざまな要因から多くの人がストレスを感じているといわれています。
命を扱う緊迫した現場で働いている事に加え、ハードな仕事内容や複雑な人間関係などが原因で、ストレスを抱えてしまっているのです。その過度なストレスにより、心身に不調をきたす方が多く、看護師の離職率も深刻な問題となっています。
ストレスを解消させるために、まず必要な事は「ストレスの原因を知る」というです。ストレスの原因を知ることで発散方法や解決策の発見につながります。なかには、自分にストレスがたまっているか分からないという方もいます。無意識のうちにストレスを溜め込み、心身の調子が崩れた時に、はじめてストレスを感じていた事を知る、という方も少なくありません。そうならないためにも、自分がどんな事でストレスを感じるのか、事前に知っておく事が大切です。

ストレス度チェック

「自分にストレスが溜まっているかどうかが分からない・・・」と感じている方も少なくありません。
実際、今どのくらいストレスを感じているか、チェックシートをもとに確認していきましょう。

 

□最近眠りが浅くて朝起きれない
□夜になると不安に襲われる
□食欲がない
□胃痛や便秘や下痢など、胃腸の調子が悪い
□漠然とした不安がずっと続いている
□些細な事にいらいらする
□他人の目がすごく気になる
□頭痛が続く

 

いかがでしたか?実は、1つでも項目にあてはまるのであれば、何かしらのストレスを感じているという事になります。
自分ではストレスを感じていないと思っていたけど、あてはまるチェック項目が多かった方もいるのではないでしょうか?そのままにしておくと、ストレスが蓄積され心のバランスが崩れてしまい、うつ病になってしまうという危険性もあります。自分の心身から送られるSOSサインを、見逃さないようにしておきましょう。

ストレスを溜めないためのアドバイス

カウンセリングに来られる看護師さんの多くが、「皆は普通に過ごしているのに、自分だけ体調を崩して情けない」
「自分は甘えているのかな」と自分自身を責めてしまっています。しかし、性格も人それぞれ違うように、ストレスの感じ方も違って当たり前なのです。同じ事に対して大きなストレスを感じる人もいれば、全く感じない人もいます。すぐに自分を責めてしまう優しい人ほど、ストレスが蓄積されてしまい、体調を崩してしまう方が多いのです。ストレスを溜めないためには、まずは自分の心身のSOSを素直に受け入れてあげて、自分自身を責めない事が大切です。そして一人で抱えこまずに家族や友人、同僚やカウンセラーなどに相談してみましょう。

人気の記事
  • 新人さんが抱えている悩み

    覚える事の多さや慣れない仕事、先輩との人間関係など、新人看護師の悩みはつきませんよね。悩みに負けずに前を向くコツを公開しています。

  • 人気のネットショッピング

    欲しいものが自宅に届くネットショッピングは、忙しい看護師さんの間で人気のお買い物方法です。人気のストレス発散グッズを紹介しているので、参考にしてみて下さいね。

  • ストレスフリーを目指して

    過度なストレスは、心身に悪影響を及ぼしてしまいます。このページで、あなたのストレス度をチェックしていきましょう。自分でも気づかないうちに、ストレスを溜め込んでしまっているかもしれませんよ。

  • 看護師さんの女性特有の悩み

    このページでは、看護師さんが感じる女性特有のお悩みについて紹介しています。合わせて自分の条件にピッタリの求人の見つけ方も公開しています。

メンソーレー

沖縄在住暦22年のカウンセラーYと申します。
最近多くの悩みやストレスを感じて、相談に来る看護師さんが増えています。
患者さんの心と身体に優しく寄り添い続けてくれる看護師に、少しでもストレスフリーな生活を送っていただきたくて、このサイトを立ち上げました。